雑誌

感染対策ICTジャーナル
Vol.17 No.3 2022

特集 確実な供給のための 最良の再生処理・単回使用
編集
東京女子医科大学医学部感染制御科 教授/同大学病院感染制御科 診療部長 満田 年宏
山形大学医学部附属病院検査部 部長 病院教授・感染制御部 部長 森兼 啓太
自治医科大学附属病院感染制御部長・感染症科(兼任)科長,自治医科大学感染免疫学 准教授 森澤 雄司
発行年月
2022年7月刊
定価
2,200円(本体2,000円+税10%) (送料実費)
年間購読料
8,800円(本体8,000円+税10%) (送料当社負担)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-764-6
年4回(1,4,7,10月)
注文番号K65

年間購読注文番号KA
ご購入はこちらから

関連カテゴリー

    目次

    Special feature

    確実な供給のための 最良の再生処理・単回使用

    ■Statement 感染制御における再生処理の重要性―最新ガイドラインから読み解くチェックポイント
    (水谷 光)

    ■Basis 最良の滅菌保証を知る

    1 バリデーションとトレーサビリティ―なぜ必要で,どう実施するのか?
    (久保田英雄)

    2 インジケータの役割―どんな原理で,どう使い,どんな製品があるのか?
    (石野直己・中島芳樹)

    ■Update 再生処理装置の最新事情―使用にあたっての背景・前提・選定・バリデーションする際のポイントまで
    (小林 誠)

    ■Central supply 最良の再生処理業務を導く方策

    1 再生処理業務のシステム化―中央材料部門の課題と解決策
    (酒井大志)

    2 人と仕組みと再生処理業務の舞台裏
    (齋藤 篤)

    ■Suggestion 歯科領域における再生処理―歯科クリニックの課題と器材管理の実際
    (畑 了子)

    ■Focus 最良の内視鏡の再生処理・単回使用

    1 消化器内視鏡における感染対策,本邦における歩みと課題
    (佐藤 公)

    2 内視鏡の洗浄・消毒の実際
    (山田雅子・阿部清一郎)

    3 救急/集中治療領域における単回使用型の気管支内視鏡
    (早川峰司)

    4 内視鏡の感染制御―管理体制の構築・教育・JCI 認証取得の取り組み
    (梶川智弘)

    ■Topic 再製造単回使用医療機器(R-SUD)の今―日本の現状・課題,そして今後の展望
    (大久保憲)