雑誌

感染対策ICTジャーナル
Vol.9 No.1 2014

NO IMAGE
特集 インフルエンザ防衛の最前線
編集
賀来 満夫
満田 年宏
森兼 啓太
森澤 雄司
発行年月
2014年1月刊
定価
本体2,000円+税 (送料実費)
年間購読料
本体8,000円+税 (送料当社負担)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-380-8
年4回(1,4,7,10月)
注文番号K31

年間購読注文番号KA
ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

Special feature
インフルエンザ防衛の最前線
■Prologue
インフルエンザ感染制御に求められる基本姿勢
■Basic インフルエンザの感染制御―予防・監視・管理の徹底術
1)咳エチケットと手指衛生の遵守徹底術―患者と家族,および医療従事者の啓発ポイント
2)インフルエンザ発生の監視術・対応術―迅速診断法の活用を含めた早期察知のポイント
■Practical guide 施設特性からみるインフルエンザ予防策・伝播対策
1)外来と一般病棟
2)精神科病棟
3)小児病棟
4)産婦人科病棟
■Update 抗インフルエンザ薬
1)抗インフルエンザ薬の予防投与―施設内発生時における感染予防策としての考え方
2)新規抗インフルエンザ薬は,感染対策にいかなる進展をもたらすか
■Topic 公的機関のインフルエンザ情報の読み解き方
■Pandemic influenza 新型インフルエンザの動向を見据える
1)新型インフルエンザを正しく警戒し,対応する
2)鳥インフルエンザウイルスH7N9によるヒト感染の発生