雑誌

感染対策ICTジャーナル
Vol.5 No.3 2010

NO IMAGE
特集 カテーテル&尿路感染-CAUTI制御の理解と対策
編集
賀来 満夫
満田 年宏
森兼 啓太
森澤 雄司
発行年月
2010年7月刊
定価
本体2,000円+税 (送料実費)
年間購読料
本体8,000円+税 (送料当社負担)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-366-2
年4回(1,4,7,10月)
注文番号K17

年間購読注文番号KA
ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

Special feature
カテーテル&尿路感染-CAUTI制御の理解と対策

■Guideline カテーテル関連尿路感染予防のためのCDCガイドライン(2009)-改訂の要点について
■Evidence エビデンスの質的評価の方法論-Grade分類を中心に
■Basic
1カテーテル関連尿路感染症(CAUTI)の原因微生物
2カテーテル関連尿路感染症(CAUTI)の発症様式
3尿路カテーテル留置の適応-代替法の選択も含めて
■Practice
1尿路カテーテルの種類(材質・形状・コーティングなど)と選択の基準
2尿路カテーテル留置における器具類固定の維持と管理のポイント
3採尿システムの知識と適切な管理のポイント
■Care 尿路カテーテル留置における尿道口ケア-洗浄・消毒における慣習とエビデンスを中心に
■Training 尿路留置カテーテル管理の院内教育のポイントと教育ツールについて
■Surveillance CAUTIサーベイランスのポイント
■MDRP カテーテル関連尿路感染症(CAUTI)とMDRP対策-アウトブレイク対応を含めて
■Focus 間歇的自己導尿管理と排尿機能コーディネート
■Topic 尿路感染予防における銀合金被覆カテーテルの意義