雑誌

消化器の臨床
Vol.13 No.3 2010

NO IMAGE
特集 肝炎のインターフェロン治療の最前線
編集
桑山 肇
発行年月
2010年6月刊
定価
本体2,300円+税 (送料実費)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-445-4
年6回(2,4,6,8,10,12月)
注文番号E71

ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

◆Grand Rounds

スキルス胃癌

◆特 集:肝炎のインターフェロン治療の最前線

[B型肝炎]
B型慢性肝炎の治療方針とインターフェロン治療の実際
[C型肝炎]
インターフェロン治療の現状と課題
インターフェロン製剤の使い分けとその効果
ペグインターフェロンα-2a
ペグインターフェロンα-2b
インターフェロンα
インターフェロンβ
症例別にみたインターフェロン治療の実際
ALT正常値の患者
高齢者
HBV・HCV重複感染患者
他領域の合併症を有する患者
C型肝硬変・肝癌治療後の患者に対するインターフェロン治療
インターフェロン治療 効果向上のための試み
インターフェロン治療効果予測と難治例の治療戦略
Response-guided therapy
インターフェロン+DFPP併用療法
インターフェロン適応外症例に対する治療の実際
インターフェロン治療における病診連携の現状と課題

◆連 載
■胃学のあゆみ
■ESDの実際
■今月のIMAGE