書籍

知って・やって・覚えて 医療現場の真菌対策

◆“カンジダは『ヒツジ』” “真菌は『風林火山』で攻めてくる!”…真菌を動物に,その動きを『風林火山』に。著者独自のなぞらえによる新解釈で,真菌対策を親しみ易く解り易く解説します。
◆「真菌とは?」からはじまり,その感染経路・感染対策・治療方法までを網羅した,すべての医療従事者に向ける真菌対策の入門書決定版。
知って・やって・覚えて 医療現場の真菌対策
浜松医療センター
副院長 兼 感染症内科長 兼 衛生管理室長
矢野邦夫 著
発行年月
2017年1月刊
定価
本体2,000円+税
判型
A5判
ページ数
140頁
ISBN
978-4-86092-123-1
注文番号A94
ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

はじめに
Step1 知っておきましょう 真菌のあれこれ
1・1 そもそも真菌(カビ)とはどんな微生物?
①真菌とは何か? カビとは何か?
②『一般的な真菌』と『医療現場の真菌』の違い
③真菌と他の生物細胞との違い
1・2 真菌にはどんな種類があるの?
①酵母状真菌
②菌糸状真菌
③輸入真菌症
1・3 真菌症はどう診断・治療するの?
①真菌症の診断方法
②抗真菌薬

Step2 やってみましょう 真菌対策の基本
2・1 真菌の伝播予防のための3 原則
①標準予防策
②空気流の管理
③環境の湿潤対策
2・2 真菌対策のための清掃:洗浄・消毒・滅菌
①消毒薬の種類と抗真菌スペクトル
②環境表面の清掃・消毒方法
③患者周辺と物品の洗浄・消毒・滅菌方法
④リネンの交換と洗浄・消毒・滅菌方法
⑤床・廊下の清掃方法
2・3 空調設備の管理が大切
①空調設備の一般的な機能
②自施設の空調設備で知っておくべきこと
③HEPA フィルタの管理方法
④清掃時・メインテナンス時のチェックポイント
⑤室外設備について
Step3 やってみましょう 真菌対策の実際
3・1 施設内の設備管理と真菌対策
①一般病棟
②がん病棟・防護環境(無菌室)
③外来待合室と処置室
④水回り
⑤施設の改修工事時
3・2 患者と真菌対策
①造血幹細胞移植患者・血液がん患者・固形がん患者
②外科手術後患者・ICU 患者
③HIV 感染者/エイズ患者
④小児患者
⑤高齢者(介護施設入居または自宅介護の高齢者を中心に)
⑥糖尿病患者
⑦通院患者
3・3 医療処置・医療ケアと真菌対策
①血管内留置カテーテル
②尿道留置カテーテル
③皮膚のケア
④吸引・口腔ケア

Step4 覚えておきましょう 真菌感染の早期発見テクニック
4・1 患者の真菌症を疑うポイント
①入院患者の場合
②来患者の場合
③介護施設入居者または自宅介護者の場合
4・2 真菌症のアウトブレイクを疑うポイント

おわりに
参考文献
索引
著者略歴
奥付