雑誌

感染対策ICTジャーナル
Vol.9 No.3 2014

NO IMAGE
特集 今,改めて見直す 結核予防策
編集
賀来 満夫
満田 年宏
森兼 啓太
森澤 雄司
発行年月
2014年7月刊
定価
本体2,000円+税 (送料実費)
年間購読料
本体8,000円+税 (送料当社負担)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-382-2
年4回(1,4,7,10月)
注文番号K33

年間購読注文番号KA
ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

Special feature
今,改めて見直す 結核予防策
■Prologue 現代社会と結核-結核中蔓延国の抱える問題点とその向き合い方
■Basic 医療施設内の結核感染を抑える-看護体制に求められる結核対策
■Laboratory diagnosis 結核検査・結核診断
1)結核検査の対象と実施タイミング-潜在性結核患者の早期発見を目指して
2)クォンティフェロンRTB-GとT-スポットR.TB-結果の見方と有用性およびその限界
3)薬剤感受性試験の考え方
■Management 結核患者の管理指針
1)一般病院での結核(疑い)患者の入院対応および管理
2)隔離基準・解除基準と隔離管理の基本
3)結核病棟のない施設のための結核管理への取り組みと展望
■Treatment 結核治療の現場を知る
1)結核の病態と治療-潜在性結核,超多剤耐性結核を視野に入れた結核治療の実際
2)直接服薬確認療法(DOTS:ドッツ)-院内・院外それぞれでの確実な実施手法
■Medical issue 結核医療の問題点
1)多床病床による結核患者管理の現状と対処策
2)医療従事者の結核曝露問題と予防策
■Topic グロ-バル化した社会における結核問題-海外の結核動向および国内の輸入結核動向