雑誌

感染と抗菌薬
Vol.14 No.4 2011

NO IMAGE
特集 髄膜炎-迅速・的確な治療を求めて
編集
渡辺 彰
斧 康雄
永井 英明
発行年月
2011年12月刊
定価
本体2,000円+税 (送料実費)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-336-5
年4回(3,6,9,12月)
注文番号F55

ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

特集:髄膜炎-迅速・的確な治療を求めて

●昨今の髄膜炎事情-警戒すべき急性市中感染症として
●髄膜炎の迅速診断-最新の診断法を含めて
●髄膜炎治療における抗菌薬の使い方
●症例にみる髄膜炎治療の実際
(1)インフルエンザ菌髄膜炎
(2)髄膜炎菌髄膜炎、大腸菌髄膜炎
(3)B群溶連菌髄膜炎
(4)小児のウイルス性髄膜炎
(5)クリプトコックス脳髄膜炎
(6)稀な髄膜炎-リステリア菌性髄膜炎、結核性髄膜炎、マイコプラズマ肺炎性髄膜炎
●ワクチンにみる髄膜炎予防の考え方
(1)ヒブワクチン
(2)肺炎球菌ワクチン
●成人の髄膜炎-注意すべき診療のポイント
●シリーズ・症例から学ぶ起炎微生物へのアプローチ
Gram stain 20 播種性クリプトコッカス症
●随感
思い出ずるままに~医学人生模様(37)