雑誌

感染と抗菌薬
Vol.10 No.3 2007

NO IMAGE
特集 MRSA感染症の治療戦略-抗MRSA薬の使い方
編集
渡辺 彰
永井英明
御手洗 聡
発行年月
2007年9月刊
定価
本体2,000円+税 (送料実費)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-319-8
年4回(3,6,9,12月)
注文番号F38

申し訳ございません。
こちらの商品は在庫がありません。

関連カテゴリー

主な内容

特集:MRSA感染症の治療戦略-抗MRSA薬の使い方

◎MRSA感染症治療の争点-「抗MRSA薬使用の手引き」発行を受けて
◎MRSA感染症の診断のポイント-MRSA検出の有無とそれぞれの対応手順
◎抗MRSA薬の使用を決めるポイント
◎抗MRSA薬とTDM
◎抗MRSA薬の臨床的特徴と適応
1)バンコマイシン
2)テイコプラニン
3)アルベカシン
4)リネゾリド
◎MRSA感染症と抗MRSA薬の使い方
1)MRSA肺炎
2)MRSA尿路感染症
3)MRSA腸炎
4)周術期のMRSA感染症
5)MRSA菌血症性敗血症
6)小児MRSA感染症
◎抗MRSA薬使用における院内使用許可制・届出制について
●シリーズ・症例から学ぶ起炎微生物へのアプローチ
Gram strain 3-VAP症例における肺炎桿菌
●随感
思い出ずるままに-医学人生模様(20)