雑誌

感染と抗菌薬
Vol.9 No.2 2006

NO IMAGE
特集 緑膿菌感染症の治療戦略
編集
渡辺 彰
永井英明
御手洗 聡
賀来満夫
発行年月
2006年6月刊
定価
本体2,000円+税 (送料実費)
判型
B5判
ISBN
4-86092-314-6
年4回(3,6,9,12月)
注文番号F33

申し訳ございません。
こちらの商品は在庫がありません。

関連カテゴリー

主な内容

特集:緑膿菌感染症の治療戦略

●薬剤耐性緑膿菌に対する3剤併用効果
●緑膿菌の薬剤耐性機構について-臨床的観点から
●緑膿菌感染症の臨床病理学的所見の特徴
●緑膿菌と抗菌薬
1)セフェム系
2)カルバペネム系
3)アミノグリコシド系
4)フルオロキノロン系
●緑膿菌による重症感染症と抗菌薬の使い方
1)呼吸器系における緑膿菌感染症
2)泌尿器系における緑膿菌感染症
3)外科領域における緑膿菌感染症
4)血液疾患合併例の緑膿菌感染症

小特集:ニューマクロライドの臨床パラダイムシフト-クラリスロマイシン最新トピックス

●クラリスロマイシンの気道上皮被覆液への移行性とその臨床的意義
●小児インフルエンザ治療における抗ウイルス薬とマクロライド併用療法
●呼吸器系ウイルスに対するクラリスロマイシンの効果

連載
ワンポイント臨床細菌学(14)
●アシネトバクター属
シリーズ院内感染対策(31)
●エピネットの活用と院内感染対策
随感
●思い出ずるままに(15)-医学人生模様