雑誌

感染と抗菌薬
Vol.7 No.2 2004

NO IMAGE
特集 薬剤耐性菌感染症の抑制と治療
編集
宍戸春美
永井英明
御手洗 聡
渡辺 彰
賀来満夫
発行年月
2004年6月刊
定価
本体2,000円+税 (送料実費)
判型
B5判
ISBN
4-86092-306-5
年4回(3,6,9,12月)
注文番号F25

申し訳ございません。
こちらの商品は在庫がありません。

関連カテゴリー

主な内容

特集:薬剤耐性菌感染症の抑制と治療

●薬剤耐性菌とは-臨床的リスクと起炎菌としての可能性
●薬剤耐性菌の現況
1)院内感染で問題となる耐性菌
2)市中感染で問題となる耐性菌
●薬剤耐性菌の病原性と抑制策・治療策
1)メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)
2)ペニシリン耐性肺炎球菌(PRSP)
3)基質拡張型β-ラクタマーゼ(ESBLs)産生菌
4)β-ラクタマーゼ非産生アンピシリン耐性(BLNAR)インフルエンザ菌
5)バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)
6)多剤耐性緑膿菌(MDRP)
7)キノロン耐性淋菌
●病院採用抗菌薬品目数の絞り込みは是か非か-耐性菌抑制の観点から
●術後感染治療におけるサイクリング療法の可能性
●今後危惧される新たな耐性菌

連載
ワンポイント臨床細菌学(6)
●エシェリキア属
シリーズ・院内感染対策(25)
●真空採血管による採血のポイント
役立つインターネット
●肺炎球菌ワクチンに関するホーページ
随感
●思い出ずるままに(8)-医学人生模様