雑誌

消化器の臨床
Vol.15 No.3 2012

NO IMAGE
特集 C型肝炎-新時代の治療戦略
編集
桑山 肇
発行年月
2012年6月刊
定価
本体2,300円+税 (送料実費)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-557-4
年6回(2,4,6,8,10,12月)
注文番号E83

ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

◆Grand Rounds

膵神経内分泌腫瘍

◆特集:C型肝炎-新時代の治療戦略

C型肝炎-新時代の治療の進め方・課題と対策-
新時代における各治療法の位置付けとその実際
○ペグインターフェロン+リバビリン+テラプレビル併用療法
-宿主・ウイルス因子の解析からみた最適な治療
○ペグインターフェロン+リバビリン併用療法
○ペグインターフェロン単独療法
○インターフェロン療法
肝庇護療法
C型肝炎治療における治療効果予測と副作用対策
IL28B多型との関連からみたresponse-guided therapy
C型肝炎からの発癌-そのメカニズムと発癌抑止を目指した治療戦略
C型慢性肝疾患における栄養マネージメントの実際
この症例はどう治療すればよいか?[症例提示]
○血小板低値のC型肝炎治療
○生活習慣病を合併するC型慢性肝炎患者
○透析患者のC型肝炎
○生体肝移植後のC型肝炎再発
今後期待される新規治療法-開発の現状と展望

◆連 載

■画像を診る-鑑別診断のポイント
■ESDの実際
■胃学のあゆみ