雑誌

消化器の臨床
Vol.13 No.1 2010

NO IMAGE
特集 潰瘍性大腸炎の最新の治療
編集
桑山 肇
発行年月
2010年2月刊
定価
本体2,300円+税 (送料実費)
判型
B5判
ISBN
978-4-86092-443-0
年6回(2,4,6,8,10,12月)
注文番号E69

ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

◆Grand Rounds

吸収不良症候群

◆特 集:潰瘍性大腸炎の最新の治療

潰瘍性大腸炎治療の現在と未来
潰瘍性大腸炎の治療指針
薬物療法の実際―薬剤の使い方とその効果
アミノサリチル酸製剤
5-ASA製剤による治療の実際
従来型メサラジンと新規メサラジンの特徴と使い方
大腸粘膜メサラジン濃度からみた潰瘍性大腸炎の治療
抗菌薬の組み合わせ
免疫抑制剤
血球成分吸着除去療法の実際
外科的治療の実際
潰瘍性大腸炎の重症度分類とその臨床的意義
粘膜治癒からみた潰瘍性大腸炎の治療
潰瘍性大腸炎の長期予後と治療戦略
期待される新たな治療薬の可能性

◆連 載
■今月のIMAGE
■胃学のあゆみ
■画像を診る
■ESDの実際