書籍

女性のがんの治療

◆女性特有の,しかも罹られる方が大変多い「婦人科がん」や「乳がん」になった患者さんのために編まれた治療解説書です。
◆患者さん目線で語る専門医の解説。がんへの理解を深め,ご自身に合った治療をみつけるために最適の内容です。
◆実臨床でがんの診断・治療を受ける患者さんに行うインフォームドコンセント。その際にも是非お使い頂きたい本です。
※本書で解説しているがんは,「卵巣がん」「卵管がん」「腹膜がん」「子宮頸がん」「子宮体がん」「外陰がん」「腟がん」そして「乳がん」です。
岩手医科大学医学部産婦人科学講座教授 杉山 徹 編
発行年月
2017年6月刊
定価
本体2,000円+税
判型
B5判
ページ数
116頁
ISBN
978-4-86092-127-9
注文番号A98
ご購入はこちらから

関連カテゴリー

主な内容

1 「あなたの病気は,がんです」と診断された方へ
2 まずは,あなたのかかったがんのことを知ってください
3 次に,女性のがんのこと,治療への不安を解決しておきましょう
4 あなたの病気に対しては,現在このような治療が行われています
5 手術をされる患者さんに知っていただきたいこと
6 放射線治療を受ける患者さんに知っていただきたいこと
7 薬剤の治療を受ける患者さんに知っていただきたいこと
8 緩和医療を希望される患者さんに知っていただきたいこと
9 さあ,ご自分の治療を選択しましょう。でも,その前に―治療のことをもうちょっとだけ詳しく
10 がんへの治療を終えられた(がんを取りきった)患者さんへ

正誤表

「女性のがんの治療」に下記の誤りがありましたので、お詫びして訂正いたします。