お知らせ

一覧を見る

雑誌新刊

医師、コメディカルの実践に役立つ感染症情報誌

感染と抗菌薬
Vol.21 No.1 2018

特集 診療科別 プロが示す『抗菌薬適正使用』の理論と実践 小特集:NTM(非結核性抗酸菌)症の治療は今のままでよいのか?―パラダイムシフトを探る!
発行年月:2018年3月刊
定価:本体2,200円+税 (送料実費)
注文番号F81
最新刊の詳細へ
バックナンバー
これからの消化器診療をリードする臨床学術誌

消化器の臨床
Vol.21 No.2 2018

特集 C型肝炎治療アップデート―抗ウイルス薬を使いこなす
発行年月:2018年5月刊
定価:本体2,500円+税 (送料実費)
注文番号E118
最新刊の詳細へ
バックナンバー
がん治療の専門医をめざす方のための学術情報誌

臨床腫瘍プラクティス
Vol.14 No.2 2018

特集 2020年代に向けた胃がん化学療法
発行年月:2018年5月刊
定価:本体2,200円+税 (送料実費)
注文番号J52
最新刊の詳細へ
バックナンバー
チームで取り組む感染対策最前線のサポート情報誌

感染対策ICTジャーナル
Vol.13 No.2 2018

特集 再生処理と単回使用器材(SUD)のパラダイムシフト
発行年月:2018年4月刊
定価:本体2,000円+税 (送料実費)
注文番号K48
最新刊の詳細へ
バックナンバー

書籍新刊

一覧を見る

The 標準予防策

◆感染対策の基本の“き”,「標準予防策」についてその基礎と実践を臨床現場の視点から徹底解説。
◆院内・施設の感染対策に意欲的に取り組んでいる方,しっかりと学び直したいと思っている方必見。
◆看護師をはじめ,感染対策を実施するすべての医療従事者に向けた感染対策必読書!
自治医科大学附属病院 感染制御部長,准教授,病院長補佐,患者サポートセンター長(兼任),感染症科(兼任)科長,総合診療内科(兼任)副科長,栃木地域感染制御コンソーティアム TRIC’K 代表世話人 森澤雄司 編
発行年月:2018年3月刊
定価:本体1,800円+税
判型:B5判 ページ数:84頁
注文番号A102
詳細を見る

日常診療と看護ケアのための NICU感染対策

◆新生児集中治療室(NICU)の感染対策のすべてがわかる、待望の一冊が登場!
◆基本から実践応用まで、新生児医療と看護における感染対策を完全サポート。
◆あなたの現場の「よくある」疑問や問題への答えがここにあります。
◆NICUスタッフにも感染対策スタッフにも、医師にも看護師にも役立つ情報が満載です。
神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野こども急性疾患学部門 教授 森岡一朗 編著
発行年月:2018年2月刊
定価:本体2,600円+税
判型:B5判 ページ数:124頁
注文番号A101
詳細を見る

知っておきたい クロストリディオイデス・ディフィシル感染対策Point20

◆クロストリジウム・ディフィシルは『クロストリディオイデス・ディフィシル』に変わりました!
◆20のPiontによるアプローチで複雑・難解なクロストリディオイデス・ディフィシル感染症を解りやすく解説した,これまでありそうでなかった,クロストリディオイデス・ディフィシル感染対策に特化した専門書です。
◆「クロストリディオイデス・ディフィシル物語」からはじまる様々な例え話で,楽しく,自然に,クロストリディオイデス・ディフィシル感染症の知識を身に付けられます。
◆クロストリディオイデス・ディフィシルに悩める多くの医療従事者待望の一冊が登場しました。
浜松医療センター 副院長 兼 感染症内科長 兼 衛生管理室長 矢野邦夫 著
発行年月:2018年2月刊
定価:本体1,800円+税
判型:A5判 ページ数:124頁
注文番号A100
詳細を見る

進行・再発大腸癌の分子標的治療

◆近年の分子標的治療の定着に伴い,生存期間が飛躍的に延長した大腸癌。そんな大腸癌分子標的治療の今を知るために格好の書。
◆分子標的治療薬を中心に据え,各薬剤のあらましや個別化治療のためのバイオマーカー,そして有害事象への対応という,臨床医が最も知りたい情報をコンパクトに呈示。
◆欧米における治療の最新動向と,その解説についてもあまねく収録。これからの大腸癌分子標的治療に際しての必携書。
国立がん研究センター東病院消化管内科科長 吉野孝之 編
発行年月:2017年9月刊
定価:本体2,500円+税
判型:A5判 ページ数:140頁
注文番号A99
詳細を見る